ホームページ作成に必要なスキルとは?

動画パソコン教室!【楽ぱそDVD】「HTML・CSS ホームページ作成編」

 

 

 

ホームページの作り方をマスターしたいと思いませんか?
そして、ホームページ作成のスキルには主にHTMLとCSSがあります。

 

 

HTML(エイチ・ティー・エムエル)とはWEBサイトを作成するための言語で、ホームページの構造を作るためのものです。
インターネット上で公開されているホームページは、このHTMLで作成されています。
例えば一番上にサイト名、その下に記事の部分、その下にメニューといった ホームページの骨組みを作ることができます。

 

 

これに対してCSS(シー・エス・エス)はホームページのスタイルを指定することができる言語です。スタイルシートともいいますが、ホームページのデザインを設定するためのものです。

 

 

例えばタイトルの文字の色を赤色にしたり、メニューを横一列に配置したりといった デザイン部分を細かく指定して作ることができます。

 

 

市販で売られている一般のホームページ作成ソフトでは、どうしても素人ぽいページに仕上がってしまいますが、これらのHTMLとCSSを覚えることによって自由度の高い綺麗なサイトを自分で作ることができます。

 

 

このHTMLとCSSですが本などで覚えるには根気がいりますし、単に記事部分と横にメニューのあるサイトで、スマートフォンにも対応したページが作りたい場合でも、ごちゃごちゃと書かれたテキストを解読してゆく必要があります。

 

 

そのような悩みを解決するために動画で効率的にHTMLとCSSが覚えられる講座が公開されました。
それが動画パソコン教室!【楽ぱそDVD】「HTML・CSS ホームページ作成編」です。

 

 

動画パソコン教室!【楽ぱそDVD】ではHTMLとCSSの基本から、PC・スマートフォン両対応のビジネスサイトの作成まで動画で丁寧に解説しておりますので、初心者の方にも短期間で理解できる内容となっております。

 

 

また、基本からPC・スマートフォン両対応のビジネスサイトの作成まで動画で丁寧に解説してありますのでホームページ作成に興味があっても何から手を付けたらよいのかお悩みの方やHTML・CSS を覚え自分でクオリティの高いサイトを作りたい、WEB業界に就職したい方などにおすすめです。

 

 

動画パソコン教室!【楽ぱそDVD】「HTML・CSS ホームページ作成編」