エクセルの入力規則でリストを作成しよう

エクセルの入力規則でリストを作成していますか?
例えば、カナや数字、英単語などの組み合わせが多い商品名や製品名をなどをエクセルで管理するようになると、どうしても入力ミスなども多くなってしまうものですね。

 

 

特に似たような商品などが多いときなどは注意が必要になり、請求書や発注書などを間違ってしまうと、大変なことになってしまいます。
その為、商品や製品名など、選択肢が限られているのはエクセルの入力規則でリストを作成すれば、プルダウンリストから選択して入力できるようになり、ミスも防ぐことが出来ますし手間も省けますよね。

 

 

エクセルの操作方法は、リストを設定したいセルを選択してデーター入力規則のダイアログボックスを表示させます。
また、出来ることはリスト以外にも色々あります。

 

 

例えば、ある商品の注文日から発送までに7日以上かかるような場合、7日以内の日付を入力出来ないように制限することも出来るんですね。
もし、日付以外のデーターを入力したら、エラーメッセージがを表示させたりすることも簡単に出来てしまいます。

 

 

このように便利な機能をさらっとでもよいので、あらかじめ知っておくと仕事の効率もあがり、あなたの評価もグンとあがることでしょう。

 

 

どうして今まで使わなかったのと絶句する!

入力規則やその解除なども、映像なら見て真似して行うだけで簡単に覚えられます!

 

動画パソコン教室【楽ぱそDVD】の詳細を見てみる

 

【楽ぱそDVDプレミアム】各バージョンの詳細を見てみる