エクセルのマクロの設定ができるようになるには?

エクセルのマクロの設定を自分で行うことが出来ますか?
マクロとは、あらかじめ作成した指示書にしたがって、エクセルを自動実行する仕組みになりますね。
また、VBAとはその指示書を記述する時に使うプログラム言語の名前です。

 

 

そしてマクロを活用することで、単純な作業の繰り返しや、ミスをしやすい複雑な処理を自動化することが出来ます。
ただ、誤解している人も多いですが、操作を記録することがマクロ、コードを手入力ですることがVBAではありません。
ところが、こんな基本的なことすら誤解している人が多いのは、あなたのせいではありません。

 

 

実務で必要なマクロの正しい基礎を誰も教えてくれないからです。
とは言え、業務ではエクセルの基礎が分からなくても何とかしなければいけないこともあるでしょう。

 

 

ですが、そこには「しなければいけないこと」「してはいけないこと」もしくは「したほうがいいこと」があります。
何故なら、あくまで業務の遂行が目的だからです。

 

 

そして、現在は書籍やインターネットなど数多くエクセルが解説してあるものもありますが、それらのほとんどは「エクセルをどう使うか」という視点での解説で、業務でどのように使うのかという考え方が不足しているように思うのです。

 

 

ですが、この楽ぱそDVD 動画パソコン教室なら、エクセルを一通り使えるようになれるので、関数やマクロの設定は自分でおこなえるよになれます。

何より、実際に業務でよく使う機能について網羅されており、講師の真似をするだけですぐに今の業務に生かすことが出来ます。
今までやっていた操作方法よりも簡単に操作できる方法も知ることが出来ますし、事務処理で役立つテクニックがたくさんあり、実務に即した使い方が身につくのが良い所でしょう。

 

 

どうして今まで使わなかったのと絶句する!

実務に直結する基本から応用操作まで映像で分かりやすく解説!

 

動画パソコン教室【楽ぱそDVD】の詳細を見てみる

 

【楽ぱそDVDプレミアム】各バージョンの詳細を見てみる